耳鳴りにはストレス発散と生活改善を心がけています。

耳鳴りにはストレス発散と生活改善を心がけています。

耳鳴りの原因と治療

耳鳴りにはストレス発散と生活改善を心がけています。

 

耳鳴りの原因と治療 耳鳴りが治った体験談:佐藤さんの場合

 

ある日突然、耳鳴りがしました。キーんというかジーンというか、そんな音がして耳に栓をされたように音が聞きにくくなり、ドッキンドッキンと血が流れる音がしました。耳鳴りは数秒のことだったし、あっというまに治ったのでその時は気にしませんでした。
そんな耳鳴りが何回も続いたのですが、まだ20代前半の僕だし、寝不足なのかな?程度で放っておきました。

 

あれっと思ったのは、家族とテレビを見ている時でした。お笑い番組でよく笑い声が入るのですが、それがなんだかいつもと違うように聞こえました。とくに女の人が話していることが聞きずらく、テレビの音量が低いのかと思ったらいつもの音量でした。
その直後です、ヤバイかもと思ったのは。かかってきた携帯の彼女の電話の声が聞きにくくなっていまいした。音量を最大にして電波も三本立っているのによく聞こえなかったのです。
気が付いてみるとその時は耳鳴りも何かにつけて起こるようになっていました。

 

それであわてて耳鼻科へ行きました。そうしたら突発性難聴だとか。原因はストレスではないかとのこと。ショックでした。
たまたま聞こえにくくなってから1週間程度だったのでステロイドのお薬をもらい、なんとか今は治っています。けれど確かにあの時は仕事のストレスがたまっており、ソフトの構築の仕事からどうしても生活が不規則になり肩こりなどに悩まされていたことから反省して、今は血行を良くして生活改善もなるべく行うようにしています。

 

一定時間PCに向かったら肩を回したり立ち上がって背伸びをしたり、マッサージに定期的に通ったりしています。またなるべく睡眠時間もしっかり取るようにし、お昼休みに15分から20分くらいお昼ねタイムを取っています。休日もだらだら寝ていましたができるだけ朝起きるようにし、これまで朝食抜きでしたが何かは口に入れるようにしています。血行を良くすることがよいと聞いたので、シャワーだけだったお風呂も今は湯船につかるようにしました。

 

あれから耳鳴りもほとんどなくなりました。とはいえ、突発性難聴は治った後も耳鳴りがする可能性があるというので、ストレス発散と生活改善を心がけています。