耳鳴りと難聴を漢方薬で克服しました

耳鳴りと難聴を漢方薬で克服しました

耳鳴りと難聴を漢方薬で克服しました

 

耳鳴りの原因と治療 耳鳴りが治った体験談:橋本さんの場合

 

何年か前から難聴と耳鳴りに悩まされてきました。

 

耳の奥にずっと違和感がある感じで、耳が遠くて聞こえにくいというより、特定の音域が聞き取りにくかったり、音の聞き分けが人より苦労する感じで、会話中聞き取れない事により人に迷惑をかける感じでした。
そういった特定の状況に置かれない限り、問題なく生活は出来ていたので気にしないでいたのですが、同じ状況下でスラスラ会話をしている人達を見て、自分の聞こえ方は人とは少し違うんじゃないかと心配になり、医師に相談したところ難聴と診断されました。
ただ、自分のような場合は治療は難しく、補聴器を使っても殆ど効果がないとの事でした。

 

それ以降、半ば諦めながら、それでも自分なりに人の話を聞く努力をしてきました。
その度、自分の聞き取る力の弱さを実感して落ち込んだりもしました。

 

そして、40代になった辺りから、難聴に加え、耳鳴りに悩まされるようになりました。
こちらは夜に高い音が響く感じで、夜なので人との会話に支障は特にないですが、頻繁に起きる時は不安で落ち着かず眠れなくなり不眠症や睡眠障害を起こしそっちの方が深刻でした。
睡眠障害に強いお医者さんに相談し、睡眠導入剤を貰ったりしましたが寝ようとすると耳鳴りに悩まされ効果のない事も多くなってきました。

 

耳鳴りは難聴より更に原因特定、治療が難しいそうで、このまま悩まされながら生きていくのかと途方にくれていた時、同じような悩みを持つ人から、漢方薬が効く場合があると聞きました。

 

この耳鳴りや聞こえにくいのが治るなら、と思わず飛びつきました。
漢方薬は副作用がないとの事で、効かなくても安心、これでもし治ればこんなに嬉しい事はありません。

 

漢方薬で評判の医者を探し処方をお願いし、飲み始めてみました。
最初はプラセボ効果もあったかもしれませんが耳鳴りが軽くなってきた感じがしました。

 

続けるうちに、どんどん耳鳴りの程度、頻度が下がっていき、今では睡眠障害に悩まされる事もなくなりました。
難聴も少しずつですが和らいできた気がします。

 

一時は諦めかけましたが、諦め切らなくてよかったです。
今はぐっすり眠れています。