耳鳴りをまぎらわし治す治療法「TRT療法」

耳鳴りをまぎらわし治す治療法「TRT療法」

耳鳴りをまぎらわし治す治療法「TRT療法」

 

「TRT療法」は、アメリカで始まった耳鳴り治療法ですが、最近は我が国にも知られるようになり、医療機関で取り入れられているところもあります。

 

人間は、まわりにあるあらゆる音を脳がすべて認識しているわけではありません。
脳が自動的に、関心ある音だけを選んで、それ以外の音を素通りさせているのです。

 

騒がしい場所でも、特定の一人の声を聞き取ることが出来る現象も脳の働きによるものですから、脳に音を選別する能力があるのならば、耳鳴りを素通りさせることが出来るということです。

 

「TRT療法」で心地よい治療音により、不快な耳鳴りを素通りできるように

TRT療法では、一定時間「心地よい治療音」を効き、カウンセリングを行うことにより、脳の能力を引き出し、耳鳴りを素通りさせるように訓練します。

 

「マスカー療法」と似ていますが、方法も原理も別物です。
TRT療法で聞く音は、耳鳴りが聞こえる程度の小さな音で、心地よい音です。

 

この、心地よい音を耳鳴りと一緒に聞くことで「耳鳴りは安心して聞ける音だ」という意識を脳に植えつけます。
結果、脳は耳鳴りが聞こえても素通りさせるようになるんです。

 

耳鳴りには様々な治療法が有ります。

すべての方に効果的であるとは言えませんが、アメリカの研究によると7~8割の耳鳴りに悩む人に効果的だったという報告があり、脳が耳鳴りに順応するようになれば、この療法を行っただけで、効果は永続的に続くと言われているんです。